.NET

動的処理の一例として、今回はプラグイン処理を行ってみる。

プラグイン処理によって、アプリケーションに対して動的に機能を追加できるようにすることができる。

■ プラグイン処理の例

今回のプラグインは、以下のような規 ...

.NET

前回の「DynamicObject を使ってみよう」の続き。

前回は、DynamicObject と ExpandoObject を使ってみた。

DynamicObject の派生クラスや ExpandoObj ...

.NET

C# 4 から dynamic が使えるようになった。

動的言語のように、動的にプロパティを参照したり、メソッドを呼んだり出来るようになった訳だ。

そして、.NET Framework では 4 から Syst ...

.NET

前回「Expression の構造を調べてみる」と云う記事で、Expression の内部のツリー構造を調べた。

その中で、ラムダ式を Expression として扱うことで、式の中の名前が取れることが判った。

.NET

「匿名メソッドとラムダ式の違い」と云う記事で、匿名メソッドとラムダ式の意味の違いについて考えた。

それについて、些細な補足をする。

上の記事中で、「ラムダ式を使った方が、型推論の恩恵を存分に受けられ、書き方がぐ ...

.NET

「匿名メソッドとラムダ式の違い」と云う記事で、匿名メソッドとラムダ式の意味の違いについて考えた。

「ラムダ式を Expression として扱っている場合は、匿名メソッドは代わりにはならない」と述べたが、ラムダ式を Exp ...

.NET

前回、「匿名メソッドとラムダ式の違い」と云う記事で、匿名メソッドとラムダ式の意味の違いについて考えた。

それについて、少し補足しておきたい。

「ラムダ式を Expression として扱っている場合は、匿名メソ ...

.NET

この記事では、匿名メソッドとラムダ式の意味の違いについて考えてみたい。

■ 同じように使える匿名メソッドとラムダ式

匿名メソッドとラムダ式は、同じように使うことができる場面が多い。

例えば、以下のようなデリゲート ...

.NET

モンティ・ホール問題 というのがある。
アメリカのゲームショー番組の中で行われた以下のようなゲームに関する問題である。

三つのドアのどれか一つの後ろに当たりの商品が隠されている。残りの二つはハズレだ。
プレイヤーで ...

.NET

最近我が家で、滑石(ろうせき)を鑢(やすり)や紙鑢(サンドペーパー)で削り、勾玉(まがたま)等の様様な形を作るのが流行っている。

滑石は加工し易い石で、これを棒鑢や荒い (80番程度の) 紙鑢 で大雑把に形を決めた後、細部 ...